千里堂治療院のスタッフブログ(鍼灸指圧マッサージ整体)
隔月刊紙「一生使うカラダだから」でおなじみのスタッフが作るブログサイト
201808<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201810
ウンベラータ(八子)
ウンベラータという観葉植物をご存じですか?
ハート型の葉っぱで、1年で10センチ以上伸び、挿し木もできます。
母が好きな植物で実家に沢山あります。
成長が早いのが楽しみでもありますが、部屋の中がジャングルのようになるので、冬は大変です。

私は植物を育てる余裕はありませんが、お店でウンベラータを見かけると懐かしくなります。
テレビドラマやCMの背景にもよくウンベラータが出ています。
興味があったら調べてみてください。
サプライズ(権左)
先日、友達の誕生日を祝うために家に誘ってサプライズをしました。
誕生日の友達以外で予定より早く集まって、ご飯とケーキとちょっとした飾り付けの準備をして、後から来た誕生日の友達にサプライズをするのです。
いつも同じようなメンバーで何年もお互いにサプライズをやっているので、だんだん本人も『もうすぐなんじゃないか』と勘づいてしまうのですが、それでも、驚いたふりをしてくれます。

サプライズのプランを考えるところから楽しく、どうやったら喜んでくれるか、気付かれないか、と考えている方がワクワクしたりします。それでも何年もやっているのでそろそろネタが尽きて来そうです・・・。
何かサプライズで良い案などありましたら、ぜひ教えてください!笑
大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ(藤原)
『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ』は、2000年から3年に1度開催されている、世界最大級の国際芸術祭です。
今回で7回目となるこの芸術祭には、過去3回行っていて、毎回とても楽しみにしています。

舞台となる場所は、新潟県十日町と津南町からなる越後妻有地域。
十日町、川西、津南、中里、松代、松之山の6つのエリアに分かれていて、アート作品を見ることができます。
特徴は、今も豊かに残る里山の風景をアート作品を通じて巡ることができることです。
また、地域のお母さんたちが作る食事が食べられたり、アート作品の宿泊施設があり、泊まることができたりします。
東京23区よりも広いので車があると便利ですが、バスツアーもあり、手軽に見て回ることもできます。
私もバスツアーに参加して見に行っていますが、回れるエリアが限られるので、公式ガイドブックを購入し、行く前に研究します(笑)。

ちょっと変わった旅行を楽しみたい方にはお勧めです。
3年に1度なので、ぜひ行ってみてください。

『大地の芸術祭 越後妻有トリエンナーレ2018』
期間 2018年7月29日(日)~2018年9月17日(月・祝)
HP http://www.echigo-tsumari.jp/triennale2018/

昨年の写真です↓↓
藤原2018.7.8月号1

藤原2018.7.8月号2

藤原2018.7.8月号3

八王子まつり
8月3日、4日、5日の3日間、八王子まつりが開催されました。

暑い熱い!
今年も勇壮でした!


夏のオススメ!
夏といえば、やっぱり冷や汁!!


水族館シリーズ
初めて池袋のサンシャイン水族館に行きました。
館内はそこまで広くなかったのですが、ペンギンやアシカはかなり近くで見ることができました。
気軽に行ける水族館だと思います。




そしてマンボウ……最高です!



サンシャイン水族館
東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャインシティ
東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 徒歩約3分
池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線) 徒歩約8分

公式サイト
http://www.sunshinecity.co.jp/aquarium/
NEWスリッパ
友達のラッピング専門店でリボンを選んで作ってもらいました~。
涼しくて可愛くてお気に入りです!


なにこれ?「歩道のGマーク」
千里堂のご近所、調布銀座一帯でも再開発の工事が始まります。
パチンコ屋さんの調布会館は解体されて建て替わるそうで、周辺も含めて大規模に取り壊されそうです。

あ、千里堂は変わらずに続きますのでどうぞよろしくお願いします(笑)。

それで、駅から千里堂への道を歩いていて、ふと足元を見ると、路面に「G→」という印が。。。
見渡すと、あたりにたくさんあり、どういう意図のものなのか疑問に。
矢印の向きが意味するものは?
この場所を掘り起こす工事をするという印でしょうか?

どなたか教えてくださーい!






湿っ地屋敷(湊)
軽井沢駅から車で10分くらいのところにある「軽井沢タリアセン」という所に行って来ました。
塩沢湖を中心としたレジャー施設なのですが、ここにある「睡鳩荘(すいきゅうそう)」という歴史的建築物が今回のハイライト!

実はこの建物、ジブリ作品『思い出のマーニー』に登場する「湿っ地屋敷」のモデルになった場所なんだそうです!
湖のほとりにひっそりと佇む洋館で、水面に周りの緑や空の色やお屋敷が写り込んでいて、本当に映画のように美しい景色でした。
歩いて周りを散策したのですが、帰ってきてから手漕ぎボートで建物の脇まで行けることを知ってしょぼ~ん(´・c_・`)
マーニー達のようにボートを漕いで近づいてみたかったです(涙)。

美しい景色や建物の他にも、ゴーカートやファミリーゴルフ、ボルダリングなどの遊戯施設も充実していて、大人も子供も楽しめる「軽井沢タリアセン」。
そうそう!
信州黒毛和牛100%の軽井沢バーガーも絶品でした!!

軽井沢に行かれた時は、少し足を伸ばしてタリアセンへ行ってみてください♪

軽井沢タリアセン公式サイト
http://www.karuizawataliesin.com/


カフェ ソラーレ Tsumugi
調布トリエ、A館4階にある和カフェです。
野菜天丼とみぞれうどんを食べました。
小鉢も、天丼も美味しく、うどんは、大根おろしが入っていて、熱々のまま食べられました。

カフェ ソラーレ Tsumugi トリエ京王調布店
http://trie-keiochofu.jp/shop/index.jsp?bf=1&fmt=2&shopid=1409


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.