千里堂治療院のスタッフブログ(鍼灸指圧マッサージ整体)
隔月刊紙「一生使うカラダだから」でおなじみのスタッフが作るブログサイト
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
肩こりなんて吹き飛ばせ!(第7回)
 ●姿勢

 悪い姿勢で長時間いると当然ながらカラダに負担がかかり肩こりを発生させます。

 うつむいた状態で机に向かっていると重い頭を支えるために首・肩・背中の筋肉が一生懸命働いています。

 寝ころんで読書したりテレビを見ていても同様です。

 ネコ背気味のクセのある方も多いですね。

 合わない靴やハイヒールも姿勢を崩す結果、肩こりの誘因になります。


 よく「姿勢が悪い」と言うと、整体やカイロで背骨を矯正してもらうことを考える人がいますが、問題は骨ではありません。

 骨が姿勢を作るのではありません。

 姿勢を作るのは骨に付着している筋肉や靱帯、腱、結合組織、軟骨組織などの軟らかい組織なのです。

 骨を無理矢理に矯正しても、筋肉などの軟部組織が適切に働かなければ、すぐに元に戻るばかりか、それがクセになると、背骨がガタガタになり、かえって全身のバランスを崩すこともあります。

 姿勢をつくっているのは筋肉なのだということを忘れないでください。


 まずは、まっすぐに立った姿勢を自分自身で意識しましょう。

 頭のてっぺんを天井から引っ張られているイメージです。

 ネコ背にならないようにと、胸を張って後方に反り返るのは正しい姿勢ではありません。

 後ろではなく、真上に向かって伸び上がるように。

 座っていてもできます。

 PC仕事の手をちょっと休めて、すーっと背筋を伸ばしてみましょう。

 アゴを引いて、真上にです!

   

 千里堂治療院のご案内はコチラをどうぞ
         ↓↓↓
     http://www.senrido.com/

筆:三浦
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.