千里堂治療院のスタッフブログ(鍼灸指圧マッサージ整体)
隔月刊紙「一生使うカラダだから」でおなじみのスタッフが作るブログサイト
201806<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201808
ギターを弾いてみたところ。(乃村)
以前紹介しました、お笑いコンビ、キングコングの西野亮廣氏作の「えんとつ町のプペル」の光る絵本展。
http://senrido.blog10.fc2.com/blog-entry-5798.html

7月20日(金)からイオンモール福津(福岡県)で開催されるそうです。

私が見に行ったのは、あきる野市にある小さなアクセサリーショップで催された展示です。
彼の画は色彩や構成がとても細やかでユニークなので、以前から興味がありました。

小さなスペースでしたが、絵本のページを壁に電飾で浮かびだし、昭和の懐かしい看板などと共に展示してあり、とても幻想的でノスタルジックな雰囲気を醸し出していました。

画には興味があってもストーリーは知らなかったので読んでみると!
画と相俟って、切なくもとても心温まるストーリーに感動!
びっくりしました。
それと、会場で流れていた曲がとても良く、これもノスタルジックな雰囲気の心温まるメロディーでした。
頭から離れず、帰って調べてみると、西野さん作詞作曲で、ロザリーナという女性シンガーが歌っていました。
透き通るような懐かしいような独特な歌声でとても素敵です。

心打たれた私は、昔弾いていたギターを引っ張りだし、曲をコピーし、歌ってみました。
とても近所迷惑な歌声が響き渡りましたとさ。
アーティスティックな一日でした(^_^;)
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.