千里堂治療院のスタッフブログ(鍼灸指圧マッサージ整体)
隔月刊紙「一生使うカラダだから」でおなじみのスタッフが作るブログサイト
201811<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201901
手作りの品(大房)
実家のエアコンは普通よりも高い位置にあるので、高齢の母は掃除ができず、私がしています。
そんな時いつも使うのが、祖父が作った踏み台です。
高さ70cmくらい、桐でできているようで、軽くてとても使い勝手がいい。
胴のところが三日月にくり抜いてあるのもかわいい。
30年以上使っていても壊れないスグレモノです。
使うたびに優しかった祖父のことを思い出します。

父の手作りは、なぜか孫の手。
最近歳のせいか、背中が痒いことがあり、父の作った孫の手を使うことが多くなりました。
竹でできているのですが、手の角度が絶妙であたりもいい。
孫の手を作ったのは、多分気に入るものがなかったからだと思います。
父はそれほど器用ではなかったのですが、孫の手は5~6本作ってありました。
試行錯誤したのでしょう。
おかげで娘は助かっています。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.