千里堂治療院のスタッフブログ(鍼灸指圧マッサージ整体)
隔月刊紙「一生使うカラダだから」でおなじみのスタッフが作るブログサイト
201803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201805
美味しんぼ友の会(湊)
『美味しんぼ』というマンガに出てくる料理を食べてみよう!!! と、学生時代の友人たちと「美味しんぼ友の会」というグループを結成して、不定期で活動しています。

今回の料理は【佛跳牆】!!!
日本語読みだと「ぶっちょうしょう」。
中国語だと、「フォーティャオチァン」と読むそうです。
名前の由来は「あまりの美味しそうな香りに修行僧ですらお寺の塀を飛び越えて来る」という詞にあるとされています。

乾物を主体とする様々な高級食材を数日かけて調理する、福建料理の伝統的な高級スープ。
本格的なお店でいただくと、目玉が飛び出るくらいの金額になると聞いていたのですが、今回は比較的リーズナブルな所を見つけてもらったので、思いきって食べてみることに!!

そして、出て来ました!!佛跳牆!!
壺にゴロゴロと入っているのは、ふかひれ・干し貝柱・鶏肉・ナマコ・ナツメなど漢方食材20種の高級食材。
これを1日かけて蒸し上げているそうで、たしかに香りがすごくいい!!
見た目は琥珀色の透明なスープ。
なのにお味は、とっても濃厚。超濃厚。
そして複雑(説明下手ですみません…(笑))。
漢方感満載で、体にいい!!!っていう感じです(笑)。
紹興酒が効いていて、体の芯からポカポカ温まってきました。

翌日も元気もりもりで、巷でよく耳にする「自分の体は、自分が食べたものでできている」を体感した会になりました!

【佛跳牆】気になった方はまず、『美味しんぼ』第9巻を読んでみてくださいv(^o^)



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.