千里堂治療院のスタッフブログ(鍼灸指圧マッサージ整体)
隔月刊紙「一生使うカラダだから」でおなじみのスタッフが作るブログサイト
202004<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202006
鍼灸適応疾患【月経不順】
「月経不順」。
女性の皆さんは経験されたことがある方、決して少なくないと思います。

月経には周期がありますが、25日~38日周期であれば正常といえます。
これが
月経周期24日以下になると「頻発月経」
月経周期39日以上になると「希発月経」
妊娠以外で3ヶ月以上月経がこない状態のことを「無月経・続発性無月経」
と言われてきます。

続発性無月経は、婦人科でも多くみられる疾患です。
過度のダイエットや肥満、環境の変化などによってストレスがかかり、急に不順になることがあるのです。
また、稀ですが、女性ホルモンをコントロールする脳下垂体の腫瘍や、内科系の他の病気が原因のこともあります。

上記を見ると、ご自身の身体の状態に対して不安に思ってしまうかもしれませんが、実際に月経不順自体は、健康な正常月経の女性も疲労やストレスで一時的になることは、とてもよくあります。

今、新型コロナウイルス流行の社会情勢の中で、「仕事が効率よく進まない。。」「外に出たいのに出られない。。」「夫が、子供が、ずっと家にいるので。。」など、今までと生活スタイルが一変し、誰しもが何かしらのストレスを抱えてしまいがちかと思います。
そして、ささやかなとことでも、いつの間にかホルモンバランスは乱れやすくなっていきます。

そんな疲労感が蓄積されるときこそ、鍼灸が手助けになれば幸いです。

鍼灸は身体全体の血流を良くし、副交感神経の働きを活性化してくれるのでリラックス効果が生まれます。
また自律神経に働きかけてくれることで、ホルモンバランスも整えてくれるので、まさに女性の味方。
副作用なども特になく、とてもやさしい治療法です。

「病院に行くまでではないけど・・・」「あまり月経不順自体気にしていなかったけど・・・」なんて思っている方、予防医学に鍼灸を取り入れてみてはいかがでしょうか。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.