千里堂治療院のスタッフブログ(鍼灸指圧マッサージ整体)
隔月刊紙「一生使うカラダだから」でおなじみのスタッフが作るブログサイト
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
伊豆旅行(権左)
先日、伊豆に遊びに行ってきました!
伊豆は、小さい頃、夏になると毎年のように海水浴に行っていた、思い出の場所です。

伊豆半島の先端の方に近い、下田にある入田浜や多々戸浜は、海が綺麗で波もあって、サーファーの人気スポットにもなっている、お気に入りの浜のひとつです。
今回はそこから車で10分くらいの場所にある白浜大浜というところに行ってきました!
このビーチも人気があり、少し人が多いですが、けっこう広めなビーチですので、のんびりできました。

最近この近くで見つけた、魚介料理が美味しい「下田海鮮やまや」というお店があります。
お気に入りのメニューは、「海鮮丼」です。
地元で取れた新鮮な魚がたっぷりのっていて、ボリューム満点です。
このお店は人気があり、1時間近く並ぶ事がほとんどで、待っている間にお腹もどんどん空いてきます。
普段は並んでまでお店に行ったりするのは少ない方ですが、ここに来ると、海鮮丼を食べたい!という思いで、いつも頑張って並んでいます(笑)

お店ではいつも「海鮮丼」しか頼まないので、次こそは前から気になっていた「金目鯛の煮付け」を頼んでみようと思います!
みなさんも伊豆に行く機会がありましたら、是非立ち寄ってみてください!

下田海鮮やまや 公式サイト
http://izufull.com/yamaya-shimoda/
パンダエクスプレス(権左)
お台場のダイバーシティ6階にある、カリフォルニア発のファーストフード系中華料理店の「パンダエクスプレス」に行ってきました!
実はこのお店、シカゴで行ったことのあるお店で、日本にあったらいいなーと思っていたお店でした!

中華料理店といっても、日本によくある中華料理店と全く雰囲気が違う、ちょっとオシャレでサブウェイのような感じでした。
しかも、このお店、日本にまだ4店舗しかなく、たまたま行ったお台場にあったのはラッキーでした!

システムも面白く、まずはお皿のサイズを選びます。
簡単にいうと大、中、小のお皿があり、少食の人もいっぱい食べたい人も満足のいくシステムです。
基本的には、メインメニューを1~2種類(炒飯、焼そば、温野菜、白米、玄米)、サイドメニューを1~3種類選べます。
健康志向の人にも嬉しい選択肢があり、いいな~と思いました。
サイドメニューはどれを選ぶか迷うぐらい豊富でした。

私のおすすめは、30年の歴史を持つ看板メニュー"オレンジチキン"です。
揚げたチキンに甘辛いオレンジの香りのするフルーティーなソースが絡んだ、食べすぎ注意の一品でした。
イメージとしては、酢豚が鶏の唐揚げになったような感じです。
思い返すだけでお腹が空いてきます。

ぜひ皆様もお休みの日などに行ってみてはいかがでしょうか。

パンダエクスプレス公式サイト
https://www.pandaexpress.jp/ja/
昭和記念公園(権左)
昭和記念公園に行ったことがありますか?
昭和があるなら平成の記念公園もあるのかと思い調べてみたら、岐阜の方に平成記念公園があるみたいです。
いつか、どこかに令和記念公園もできるのでしょうか。

昭和記念公園は、中央線の立川駅から徒歩5分ほどのところにあり、東京ドーム約40個分の広さがある公園です。
「みんなの原っぱ」という広い芝生の敷地があったり、トランポリンや遊具、プール、日本庭園などがあり、たくさんの緑と四季折々のお花が楽しめます。
夏には毎年花火大会が開催され、冬にはイルミネーション、他にも色々な催し物が開催されてたくさんの人が訪れます。
4月にお花見に行ってきましたが、あまりに広大なので、人が多くても場所取りは余裕でした。

広い園内の移動は、自転車を使うことが多いのですが、私のオススメは2人乗り用の自転車です!
サドルとハンドルが2つずつ付いている2人乗り専用のタンデムと言われる自転車で、園内でレンタルできます。
園内は坂もけっこう多いのですが、2馬力でこげばあっという間です。

気持ちの良い天気の日に、お弁当とシートを持っていってのんびりするのもいいですね。
現在、昭和記念公園の目の前が建設中なのですが、なんとそこには、温泉ができるという噂です!
公園で体を動かした後は温泉で癒されるのもいいですね~。
ぜひ遊びに行ってみてください!!

昭和記念公園公式ホームページ
http://www.showakinen-koen.jp/
深大寺温泉(権左)
深大寺温泉「湯守の里」に最近よく行きます。
そんなに広くはないですが、露天風呂が充実していて、ゆっくり温まることができます。

お湯は、源泉が加水されずにそのまま浴槽に入れられていて、温度はそんなに高くないので、長い時間浸かれます。
お湯が黒いのですが、地下1500メートルの地層に含まれている昆布やシダ類などの植物が熟成された「フミン酸」という有機物が含まれているからだそうです。
ミネラルをたっぷり含み、効ウィルス力や効菌力に優れ、保湿性があり、お肌に優しい物質だそうです。
温泉から出た後は、お肌がつるつるになり、保温力が高い感じでいつまでも体がポカポカになります。

また、別料金で岩盤浴もあります。
42、3度で温度は低めですが、長時間いるとじわりと汗が出てきます。
最近はこの岩盤浴もお気に入りで、誰もいない時は、中でストレッチとかをやっています。
2階には食事スペースや休憩所もあり、温泉後にゆっくりすることもできます。

調布駅から無料のシャトルバスが出ているので、機会があれば是非行ってみてください!

深大寺温泉「湯守の里」
http://www.yumorinosato.com/
新しい靴(権左)
先日、初めて3Dスキャンで足の測定をしてもらいました。
指先からかかとまでの長さだけでなく、甲の高さや、横幅、左右差や土踏まずの高さなど、さまざまなサイズを測ってくれます。
測定はとても簡単で、3Dスキャンの台の上に乗り数十秒したら完了で、あとはデータをもとに足にぴったり合う靴を紹介してくれます。

私の場合は、自分が思っていたより足の長さ(つま先からかかと)が長く、横幅はそんなに広くないということがわかりました。
今まで、デザインが気に入って買っても、履いているうちに窮屈になったり、痛くなってきたり、結局数回しか履かない、という靴が何足もありました・・・。
足に合った靴を履いていると、長時間履いていても疲れやすさも違いますし、姿勢も良くなり、体全体のバランスも整うような気がします。
そして何より歩きやすく、心地よいフィット感が気持ち良いです。

自分にぴったりの靴が見つかったので、外に出かけるのがもっと楽しみになりそうです!
サムイ島に行ってきました!(権左)
タイのサムイ島に行ってきました!
バンコク空港で乗り換えて、1時間ほどでサムイ島の小さな空港に着きました。
異国感漂うカラフルなホテルでは、タイ語の挨拶「サワディカー」で、元気に迎えてもらいました。

美味しいタイ料理を楽しみ、タイ古式マッサージを受け、ツアーで小さな島に行ってシュノーケリングをしたりしましたが、1番の思い出になったのは、サムイ島で有名な「ナムアンサファリパーク」に行ったことです。
正確にいうと、行くまでの道のりです。

有名なサファリパークで、たくさんツアーもありましが、そこはあえて自分たちで行ってみようということになり、現地でバイクをレンタルして、紙の地図を片手に出発です。
ホテルの人に聞いたところによると、目の前の大きな道路をまっすぐ走った所にある看板を右折すると30分くらいで着く、とのことでした。が、いくら走っても看板は見つかりません。
それでも走り続けていると、だんだんと坂道が増えてカーブになり、しまいには舗装されていないオフロード・・・というかジャングルの中に来ていました。
異国の山奥でWi-Fiもなく、ケータイも繋がらず、一生懸命手元の地図を見つめても、もうどこが何だかさっぱり分からない状態です・・・。
おまけに120ccの小さなバイクが、でこぼこ道と急坂に耐えきれず、ブレーキが片方壊れるという悲劇。。。
ガソリンと、持っていた飲み水の残量を気にしながら、勘だけを頼りに、時々すれ違う現地の人にこの道であっているかを聞きながら、最終的にはなんとか目的地に辿り着けたのです!!
30分で行くはずが5時間くらいかかりました・・・。
やりたかった「象乗り体験」と「トラとの写真撮影」をしたのは一瞬でしたが、生きて帰ってこられて何よりです。笑

何十回も聞いた道の聞き方で一番伝わったのは、「サワディカー」と挨拶して、行きたい地名「ナムアンサファリ?」と聞くこと。
ニコニコしてこっちだ、と指を指してくれるので、「コップンカー」とお礼を言います。
ポイントは地名を(例えば「ナムアン」のところを)タイ語っぽい発音でいう事。
シンプル・イズ・ザ・ベストです。
皆さん、旅行で道に迷ったら人に聞きましょう。笑

タイ料理で一番美味しかった「トムカーガイ」(チキンとココナッツのスープ)にハマって家で作っている今日この頃です。
グルテンフリー(権左)
グルテンをご存知でしょうか?
グルテンとは、パンや麺、焼き菓子などの材料になっている小麦粉の成分ですが、このグルテンが体の不調を招いている、ということで話題になっています。
テニスプレーヤーのジョコビッチ選手が実践していることで話題となり、今では多くの一流アスリートも実践しているのが「グルテンフリー」という食事法です。
日本ではまだあまり知られていませんが、海外ではすでに一般に浸透していて、グルテンフリーの食材も普通に流通しています。
グルテンフリーメニューを提供しているお店やレストランも多く、ファストフードにもグルテンフリーメニューがあるほどです。
日本でも最近スーパーでグルテンフリーの食材を見かけるようになりました。

私は数年前からグルテンフリーの食事を心がけています。
小麦粉の代わりにお米の粉を使ったパンやパスタ、クッキーなどが出ているので、自分で選択できるときは、なるべく小麦が含まれたものを選ばないようにしています。
グルテンフリーを実践すると、免疫力や集中力が上がり、疲れにくくなり、さらにお肌の調子も抜群に良くなります!
皆さんも是非一度試してみてください。
サプライズ(権左)
先日、友達の誕生日を祝うために家に誘ってサプライズをしました。
誕生日の友達以外で予定より早く集まって、ご飯とケーキとちょっとした飾り付けの準備をして、後から来た誕生日の友達にサプライズをするのです。
いつも同じようなメンバーで何年もお互いにサプライズをやっているので、だんだん本人も『もうすぐなんじゃないか』と勘づいてしまうのですが、それでも、驚いたふりをしてくれます。

サプライズのプランを考えるところから楽しく、どうやったら喜んでくれるか、気付かれないか、と考えている方がワクワクしたりします。それでも何年もやっているのでそろそろネタが尽きて来そうです・・・。
何かサプライズで良い案などありましたら、ぜひ教えてください!笑
山登り(権左)
久しぶりに山登りに行ってきました。
コースは裏高尾のお気に入りのコースで、今回は景信山から高尾山に縦走しました。
余裕があるときは、さらにそのもう一つ隣の山の陣馬山からスタートして景信、高尾方面に向かいますが、今回は久しぶりだったので短めコースで行ってきました!

景信山の山頂には小さなお店があり、手作りの山菜の天ぷらとなめこ汁を80歳以上の老夫婦が売っています。
いつもとても楽しみにしているのですが、この日は平日でしたので、残念ながら閉まっていました。
土日祝だけ営業ですが、もう何十年も、週末になると毎回山を登ってきてお店をやっているご夫婦の元気さには、本当に感心してしまいます。

登山道は、階段ができたり手すりがついたり、かなり改善されてきて登りやすいようになっていました。
トータルで4~5時間でしたが、久しぶりの登山で心地よい疲労感でした。
帰りに高尾山口駅の温泉に入ってゆっくりと疲れを癒す時間は最高です!

コースは逆バージョンで、高尾山からスタートして景信・陣馬の方へ縦走することもできて、そちらのコースの方がポピュラーな印象もありますが、やや登りの坂がずっと続く気がします。
景信・陣馬方面から高尾山に向かう方が全体的に下って行く道が多いので、個人的に気に入っています。
もちろん最初の登り坂は、どちらから行っても頑張らないといけないですけれど。

電車で気軽に行きやすく、コースも難しくないので、自然の中でリフレッシュしたくなったときはぜひ出かけて見てください!

<今回のルート>
JR高尾駅から小仏峠行きバスに乗り、終点の小仏峠で降りる→登山スタート→景信山へ(約1時間)→高尾山へ(約2~3時間)→高尾山口駅に下山→駅横の温泉へ

※陣馬山から行くときは、JR高尾駅から陣馬高原下行きのバスに乗り、終点で降ります。
10年ぶりに(権左)
先日、約10年ぶりにアメリカ人の友達が日本に来ました。
かつて交換留学でウチにホームステイしに来ていた子です。
そのあと、今度は私がアメリカの彼女の家にホームステイしに行きました。
ドキドキワクワクしっぱなしの毎日だった事を覚えています。
日本を離れてみるとさらに日本の良い所が見えてきて、とても良い経験になりました。

今回は浅草をまわり、スカイツリーに登ったり、彼女が大好きなお寿司とメロンパンを食べたりしました。
お互い変わらず、懐かしい話で盛り上がりました!
当時は英語もそんなに喋れなかったので、どうやって会話していたのだろうと不思議ですが、国が違っても伝えたいという気持ちがあれば通じるものなんですね。

「アメリカに来るときは、ぜひウチに泊まって」と言ってくれているので、またいつか行きたいと思います!
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.