千里堂治療院のスタッフブログ(鍼灸指圧マッサージ整体)
隔月刊紙「一生使うカラダだから」でおなじみのスタッフが作るブログサイト
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
ニューヒーロー八村塁(麻井)
突然ですが、みなさん、競技人口が世界一多いスポーツは何だと思いますか?
野球? サッカー?
実はバスケなんです!
人気面だと恐らくサッカーですが、競技人口は4.5億人と、サッカーの2.5億人をはるかに超える数なんです。

このバスケの、人気・実力で最高峰のリーグが、アメリカにあるNBAという団体です。
現在NBAには30のチームがありますが、この度行われたドラフト会議で八村塁(はちむらるい)選手が見事指名されました!
何が凄いのかというと、1チームが指名できるのが2人までなので、4億人以上のプレイ人口から60人しか選ばれません。
さらに全体で9位という高評価でした。

八村選手は小学校時代、野球をしていましたが、投げる球が速すぎて誰も捕れる人がいないので、ピッチャーではなくキャッチャーをしていたそうです。
そして中学からバスケを始め、練習を重ね実力を伸ばし、全国大会で準優勝、高校では何度も日本一になっています。
そしてアメリカの大学へ留学し、そこで実力が認められて、見事NBA入りとなりました。

また、今の日本代表には、もう1人の日本人NBAプレイヤーの渡邊雄太選手もいるので、今シーズンのNBAが楽しみになったのはもちろんのこと、バスケのワールドカップ(結果は残念でしたが)や来年のオリンピックも、とても楽しみになりました。

みなさんも八村、渡邉両選手やバスケ日本代表をぜひ応援してください!

日本バスケットボール協会公式サイト
http://www.japanbasketball.jp/
読書(麻井)
昔から本は好きで色々読んでいますが、最近は幕末ものにはまっています。
幕末を舞台にした話を書いている方はたくさんいらっしゃいますが、その中でも私は司馬遼太郎先生の歴史小説が特に好きで、江戸から明治へ変わる激動の時代を生きた人たちの話は、登場人物が生き生きしていてとても面白いです。

結構な数の本が出ていますが、個人的にオススメなのが「竜馬がゆく」と「燃えよ剣」です。

「竜馬がゆく」は、幕末の有名人と言えばほとんどの人がこの人の名前が浮かぶと思われる、ご存知『坂本龍馬』の青年期から大政奉還を成し遂げるまでの話を書いたもので、全8巻と結構なボリュームですが、物語に引き込まれ一気に読んだ覚えがあります。
大河ドラマでも福山雅治さんが龍馬役を演じた「龍馬伝」が人気でしたが、小説の龍馬も、強さと優しさと豪快さを兼ね備えた魅力ある人物として書かれています。

もう一つの「燃えよ剣」は、新撰組の鬼の副長と呼ばれた『土方歳三』の物語です。
生まれが日野ということもあり、序盤には府中や日野、八王子などの話が出てくるので、そこでハマりました。
また戦闘シーンが多いのも面白いと思ったポイントの一つです。

どちらの作品も発売されてかなり時間が経っているので、読んだことがある方も多いかもしれませんが、まだの方は時間のある時に手に取ってみてはどうでしょうか!?
ウォーキング(麻井)
最近千里堂では運動をしている先生方がいて、私もそれを見習って体を動かそうと思い、ウォーキングを始めてみました。
三日坊主にならないよう、仕事帰りに、乗り換えの駅から自宅までの距離で、週に2度のペースでスタートしています。
それでも初めはきつかったのですが、2週間もすると大分慣れてきて余裕が出てきたので、フォームや歩幅、スピードなどに気を付けてやってみると、動かしている体の部位(筋肉)が増えたように感じます。
もう少し慣れてきたら、距離や回数を伸ばしていきたいです。

少しやってみて、歩く時のフォームが結構大事だと感じました。

①姿勢を正す(真直ぐに立つ)
②腕をしっかり振る
③足の運びに気を付ける(つま先で蹴り出し踵から着地する)

を意識するだけでも、普通に歩くのと違いを感じるかと思います。

もしウォーキングを始めてみようという方がいましたら、是非フォームチェックしてみてください。

足に痛みのある方は無理をせずに、軽い負荷から始めたり、アスファルトではなく、芝生など柔らかい地面の場所を選んでみたり、クッション性の高い靴を履いてみたほうが良いかと思います。

またプールでのウォーキングも浮力で足への負担が減るのでお勧めです。
栃木観光(麻井)
昨年も栃木県日光市で行われたそば祭りに行ってきました。
毎年参加していて6年目です!

今回も色々な蕎麦が出ていて、20店舗近く出店していました。
毎回違うお店が増えているので、どの店に行くか迷いましたが、今回は鴨南蛮そば・祝言そば・ぼくちそばの3つと、いつも締めに行っているへぎそばのお店をチョイス。
ぼくちそばはオヤマボクチという山菜をつなぎに使ったそばで、風味を強く感じ、のど越しも良く美味しかったです。
また、布海苔(ふのり)をつなぎに使ったへぎそばも、のど越しと食感がとても良かったです。
鶏とゴボウダシの相性が抜群の祝言そばや、温かい鴨南蛮そばも美味しく、どのそばも大満足でした。






ただ、この日の日光はとても寒かったです。
これまでも寒い予報の日に当たることはありましたが、いざ行ってみると天気に恵まれ温かい日が多かったのですが、今年はとにかく寒く、食べるまでに並んでいる間はもちろん、食べている時もガタガタ震えながらいました。
でも一番寒そうだったのは、チケットのもぎりをしているスタッフの方たちでした。

ちなみにこの寒さのせいもあってか、唐揚げの出店に一番行列ができていました。


そしてこの日は、宇都宮にある大谷資料館という大谷石の採掘場跡にも行ってきました。
ここは石を切り出した後の採掘場跡の地下空間という事でしたが、自分が考えていたよりもかなり大きな空間でした。
その広さは2万平方メートル、深さは30メートルにもおよぶ巨大空間でした。
まるでRPGゲームのダンジョンに入り込んだかのような幻想的な体験で、とても楽しかったです。
この雰囲気のためか映画やドラマ、ミュージックビデオなどで使用されることが多いらしく、どんな作品で使用されたかの紹介もしていました。
皆さんが知っている映像にも出てきているかもしれません。

ただ、ここも地下でさらに岩場なので、とても寒かったです。
夏場ならひんやりしていて気持ちよかったかもしれないですね。

皆さんも興味があったら「そば祭り」と「大谷資料館」行ってみてください。



Bリーグ開幕(麻井)
Bリーグ(プロバスケットリーグ)が開幕してもうすぐ2ヶ月。
今年で3年目になり、実力・観客動員数などのさらなるパワーアップを楽しみにしながら観ています。

今年の注目チームは、前年優勝したアルバルク東京と初代チャンピオンの栃木ブレックス、さらに天皇杯優勝の千葉ジェッツなどが挙げられますが、この中でもアーリーカップ(プロ野球のオープン戦のようなもの)で優勝したアルバルク東京が一つ抜けている感じがします。
また、B2リーグから上がってきた秋田や福岡にも頑張ってリーグを盛り上げてほしいですね。
さらに、盛り上げるといえば、川崎ブレイブサンダースのチームオーナーが、東芝からプロ野球の横浜ベイスターズでおなじみのDeNAに替わり、ベイスターズで観客動員数を大幅に増やした手腕に期待が高まります。

去年はあまり観に行くことができなかったので、今年は色々なチームの観戦に行って、どのチームが優勝するのか楽しみにしたいです!
皆さんも是非迫力の試合を生で観戦してみてください!
結婚式(麻井)
友人の結婚式に参加してきました。
場所はサンシャイン水族館。
初めは私も「えっ」と思いましたが、結婚式を挙げることができるようです。

どんな感じになるか想像できなかったのですが、入り口にはウェルカムペンギンがいて、大きな水槽の前に椅子やテーブルが並べられているそこが会場でした。
新郎新婦や神父さんの後ろにエイやサメが泳いでいる姿は、非日常的で幻想的なもので、とても良かったです。
ただ残念なことに、新婦が希望した水族館での式でしたが、あまりに緊張していて目の前の大きな水槽すら目に入っていなかったようでした。

そのあとは隣のビルに移り披露宴に参加。
凝ったイベントなどは無くシンプルでしたが、その代わり皆がワイワイ楽しめる良い披露宴でした。

最後まで新郎新婦に涙はなかったのですが、なぜか、今まで一度も泣いている姿を見たことがない私の友人が号泣していました(笑)。
二人の幸せが末永く続きますように!
バスケットのシーズン終了(麻井)
2年目のシーズンとなったBリーグが終わり、先日、3シーズン目の開幕日と前半分の日程等が公開されました。
B.LEAGUE 公式サイト
https://www.bleague.jp/

今年は「アルバルク東京」が「千葉ジェッツ」をファイナルで破り、2代目のチャンピオンとなりました。
田臥選手を有する去年の覇者「栃木ブレックス」は、ファイナル初戦で敗れてしまい連覇することはできませんでした。

アルバルクはシーズン中の成績は東地区2位でしたが、ファイナル(各地区のレギュラーシーズンの成績上位8チームによるトーナメント)では一敗もすることなく優勝しました。
特に決勝は攻守のバランスが良く、相手に付け入る隙を与えていなかったように見えました。
MVPにはアルバルク東京の田中大貴選手が選ばれました。

今シーズンは、東地区に比べると西地区の勝率が悪く、戦力差が偏っていた印象だったので、西地区のチームがこのオフで戦力を補強し、来シーズンがさらに盛り上がっていくことを期待します。
Bリーグ自体も去年に比べ、観客動員数が12%増えていますが、会場の規模などを考えるとまだまだ増えてほしいところです。

また、アメリカのプロバスケットのNBAもシーズンが終わり、今年は「ウォーリアーズ」が「キャブス」を圧倒して優勝しました。
ウォーリアーズはここ4年で3度の優勝と、マイケルジョーダンがいた頃の黄金期のブルズのような強さを感じさせていて、この強さがどこまで続くのか、とても楽しみです。

Bリーグの登場により日本バスケのレベルは確実に上がっていると思うので、予選を突破して東京オリンピックの場で日本チームが世界の強豪チームに挑む姿を見たいです。
日光東照宮(麻井)
日光には何度か行ったことがありましたが、東照宮へ行くのは初。
平日でしたが外国人の観光客がたくさんいました。
さすが世界遺産。
ただ、日本語以外の説明文がほとんど無かったので、団体の人たちはガイドさんがいたから大丈夫でしょうが、個人で来ていた人は内容を理解できているのかな?と少し心配になりました。

東照宮の名前はもちろん知っていましたが、3猿(見ざる、言わざる、聞かざる)以外の知識はあまり無い状態での観光でした。
眠り猫(小さすぎて初め気付かなかった)や、薬師堂の天井に描かれている鳴き龍などか有名なようです。
なかでも鳴き龍は不思議で、この建物の中の、この龍の絵の下だけ物音が不思議な反響をするというものでした。
この音が龍の鳴き声に聞こえることからこの名前がついたようです。



そして五重塔や、階段を上るのが大変ですが奥宮(徳川家康公の墓所)なども見ごたえがありました。



どの建物も江戸時代に造られたとは思えないほど精巧な装飾がされていて、よく見てみると細かいところにも色々な動物が描かれているのが印象的でした。

まだ行かれていない方は、身近な世界遺産「日光東照宮」、ぜひ行ってみてください。
5月17日と18日には『春季例大祭』が行われ、流鏑馬や武者行列が観られるそうです。

日光東照宮ホームページ
http://www.toshogu.jp/



帰省(麻井)
久し振りに帰省しました。
特になにも変わらないなーと思って空港から家路についていると、ファミリーマートを発見!
『え、コンビニでしょ』と思われるかもしれませんが、うちの地元のような田舎に全国展開のチェーン店ができるのは珍しいことです。
さらに家の近くには西松屋もできていました。

昔からの手付かずの自然が魅力の土地ですが、次に帰ったときに何が変わったのかを見つけるのも楽しみのひとつになりました。
そば祭り(麻井)
へぎそば、出雲そば、鴨南蛮そば。
他にもいろいろありますが、皆さんはどのおそばが好きですか?

昨年、日光で開催されたそば祭りに行きました。
全国の色々なそばが食べられる楽しい催しで、今回で5回目の参加です!
今年は23の店が出店していて迷いましたが、5店舗に絞り食べ比べをしました。

今回食べたなかだと、新潟のへぎそばが美味しかったです。
そば以外にも美味しいものが屋台に並んでおり、その中で紅あずまという品種の焼きいもが、しつこくない甘さでとても美味しかったです。
そば祭りは毎年開催しているようなので、興味、タイミング合えば、ぜひ行ってみてください。

私が行ったのは秋でしたが、夏そば祭りも開催しているようです!
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.