千里堂治療院のスタッフブログ(鍼灸指圧マッサージ整体)
隔月刊紙「一生使うカラダだから」でおなじみのスタッフが作るブログサイト
201812<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201902
栃木観光(麻井)
昨年も栃木県日光市で行われたそば祭りに行ってきました。
毎年参加していて6年目です!

今回も色々な蕎麦が出ていて、20店舗近く出店していました。
毎回違うお店が増えているので、どの店に行くか迷いましたが、今回は鴨南蛮そば・祝言そば・ぼくちそばの3つと、いつも締めに行っているへぎそばのお店をチョイス。
ぼくちそばはオヤマボクチという山菜をつなぎに使ったそばで、風味を強く感じ、のど越しも良く美味しかったです。
また、布海苔(ふのり)をつなぎに使ったへぎそばも、のど越しと食感がとても良かったです。
鶏とゴボウダシの相性が抜群の祝言そばや、温かい鴨南蛮そばも美味しく、どのそばも大満足でした。






ただ、この日の日光はとても寒かったです。
これまでも寒い予報の日に当たることはありましたが、いざ行ってみると天気に恵まれ温かい日が多かったのですが、今年はとにかく寒く、食べるまでに並んでいる間はもちろん、食べている時もガタガタ震えながらいました。
でも一番寒そうだったのは、チケットのもぎりをしているスタッフの方たちでした。

ちなみにこの寒さのせいもあってか、唐揚げの出店に一番行列ができていました。


そしてこの日は、宇都宮にある大谷資料館という大谷石の採掘場跡にも行ってきました。
ここは石を切り出した後の採掘場跡の地下空間という事でしたが、自分が考えていたよりもかなり大きな空間でした。
その広さは2万平方メートル、深さは30メートルにもおよぶ巨大空間でした。
まるでRPGゲームのダンジョンに入り込んだかのような幻想的な体験で、とても楽しかったです。
この雰囲気のためか映画やドラマ、ミュージックビデオなどで使用されることが多いらしく、どんな作品で使用されたかの紹介もしていました。
皆さんが知っている映像にも出てきているかもしれません。

ただ、ここも地下でさらに岩場なので、とても寒かったです。
夏場ならひんやりしていて気持ちよかったかもしれないですね。

皆さんも興味があったら「そば祭り」と「大谷資料館」行ってみてください。



藤子・F・不二雄ミュージアム
藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました。
ミュージアムカフェでランチ。
カワイイメニューがたくさんあって、迷いました。

藤子・F・不二雄ミュージアム
神奈川県川崎市多摩区長尾2-8-1
小田急線登戸駅より直行便のバスがあります。
HP: http://fujiko-museum.com

0117.jpg
どんど焼き
地域のどんど焼き。
無病息災をお祈りしてきました。

よい一年でありますように。




和菓子「福梅」


某有名神社にも献上される石川県の銘菓です。
加賀藩主の御紋である梅がモチーフになっていて、新年には相応しい祝い菓子だそうです。
モナカの中にこし餡が入っていて、表面のザラメが雪のようで、とても綺麗でした。
新春スポーツ観戦
バスケットボール観戦をしました。
八王子市狭間にできたエスフォルタアリーナ八王子に八王子ビートレインズの応援です。
残念ながら負けてしまいましたが、新春スポーツ観戦!楽しんできました!

東京八王子ビートレインズ
公式HP https://trains.co.jp/




調布に人力車あらわる!
新年の三が日に調布駅近くにいらっしゃった方は、びっくりしたかも知れませんね。

私などは調布にいることを一瞬忘れて、
「あれ? オレは今日、浅草に来たんだっけか!?」
と辺りを見渡してしまったほど(笑)。

トリエA館とC館の間を、人力車が行き来していました。


お正月なので
お正月らしく、コマを回して遊びました(笑)。

これ、なーんだ?
回ってると何が何だかわからないですが…





正解は



トトロでした!!

カタストロフと美術のちから展
カタストロフと美術のちから展に行ってきました。
カタストロフとは、大惨事と言う意味。
このカタストロフを主題とした展示会です。
作品にすることによって、後世に語り継ぐとともに、負を正に変えるアートの力に注目した展示会です。


カタストロフと美術のちから展 2019年1月20日まで
会期中は無休です。
東京都港区六本木6-10-1
六本木ヒルズ森タワー52階、53階
HP: https://www.mori.art.museum/jp/exhibitions/catastrophe/


叉焼
ご近所の方から手作り叉焼をいただきました。
ビールのおつまみにしてとても美味しく頂きました(*^.^*)


DIYしてみました(大房)
布でバッグやポーチは作りますが、初めて椅子の張替えに挑戦しました。
座面の布を止めてある大きいホチキスの針をはずす、ステープルリムーバーや布を止めるタッカーなど、使ったことのない道具を用意しました。

実家にあった30年くらい前の椅子です。
ネジは錆び付いているし、座面の布をはずすと中のクッションはボロボロでした。
初めて使うタッカーに少し苦戦しながらも、3時間くらいで完了しました。
疲れましたが、楽しかったです。
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.